学校行事

先生も勉強しています

「春休み」とかいう言葉がありますが、先生達はもちろん仕事をしていますよ。
今日は、教職員が北見教会でミサ形式の「宗教研修会」を行いました。

厳粛な雰囲気のなか粛々と行われ、良い体験となりました。
上杉神父様と信者の皆さん、ご協力ありがとうございました。(校長)

先生も勉強しています Read More »

論理コミュニケーション

本校では「自分の考えを社会に受け入れられる形で伝える力」を育むため、慶應大学との連携で「論理コミュニケーション」に取り組んでいます。

今年度は、2年生のフロンティアコースとグローバルコースを対象として授業の中で学びました。
毎年、論述検定に挑戦していますが、今年度のグローバルコースは特に成績がよく、論理コミュニケーションの開発者であり、今回の問題監修者でもある慶應大学の梅嶋先生からご提案をいただき、オンラインで直接解説をしていただくことになりました。

論理コミュニケーション Read More »

東日本大震災追悼集会

未曾有のマグニチュード9.0の大震災から12年、コロナ禍でボランティア派遣は中止していますが、あの出来事を忘れないために、毎年集会を開いています。
今年の3月11日は土曜日で学校が休みのため、本日10日に集会を開きました。

私たちに今できる事は、忘れないことや思いを馳せることで他者を思いやる心を育むこと。
カトリックの教えに繋がることです。

上杉神父の話しを聞いて、静かに祈り、黙とうしていた皆さん、この気持ちを忘れずに。(校長)

東日本大震災追悼集会 Read More »

卒業式で…

まだ全員で歌うということがはばかれるなか、卒業生が所属する市内の合唱団と本校の合唱部が録音した校歌を卒業式で聞いて頂きました。
皆さんもぜひお聞きください。(校長)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

卒業式で… Read More »

ただいま実験中!

1年生特進コースの「物理基礎」の実験におじゃましました。
メスシリンダーと音叉を使った実験で、何かに気づいた時、「あっ」とか「わぁ」とか声に出ていました。
文科省の言う「主体的・対話的で深い学び」って、たぶんこういうことなんでしょうね。
共鳴点を見つけようとして、皆さん目がキラキラしてましたよ。(校長)

ただいま実験中! Read More »

海外からの修了証

「SDGs Academia Online:Global Arch Program」として、フィリピンと繋がってオンラインで研修を受けた生徒4名の修了証が、現地から届きましたので、校長から一人ずつお渡ししました。
参加した生徒から、「最初は難しかったけど楽しめた」「フィリピンとの文化の違いを学べた」「学校で学ぶこととは少し違ってためになった」「生きた英語に接することが出来た」等の感想が聞けました。
これからも色々なことに積極的にチャレンジしてください。(校長)

海外からの修了証 Read More »

けんか?

2年生の「化学」の授業におじゃましました。
事前に黒板びっしりの化学式と入念な説明を経て、いよいよ実験!
溶液の準備→油脂のけん化→塩析と進み、最後に考察をしていました。
※ちなみに「けん化」とは、油脂を加水分解して、グリセリンと高級脂肪酸のナトリウム塩に分解する反応のことなんですって。

生徒は、見て・触って・考えて、勉強になったようです。
動物性と植物性の違いがはっきりわかり、面白かったですよ。
これからは、石鹸、もっと大事に使います。(校長)

けんか? Read More »